【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

WBO世界フライ級王座決定戦「木村翔vs五十嵐俊幸」

WBO世界フライ級王座決定戦「木村翔vs五十嵐俊幸」の一戦が12月31日に大田区総合体育館にて開催となります。

 

この試合は同じく大晦日に行われる世界ライトフライ級王座統一戦、IBF世界ミニマム級戦に続くトリプル世界タイトルマッチの1つとして注目の高い一戦となっています。

 

現WBO世界フライ級王者の木村翔が元世界王者の五十嵐俊幸を迎えての初防戦となりますけど実力者同士の争いとなるので混戦が予想されます。

 

では勝敗予想に移る前に、まずはブックメーカーにてオッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

木村翔勝利 1.344倍、引き分け 25.00倍、五十嵐俊幸勝利 3.22倍、

 

現在のオッズを見るとチャンピオン木村翔が優勢のようです。

 

まずは両ボクサーの戦績を見比べてみると、木村翔の戦績は18戦15勝1敗2引き分けで8KO勝利を記録しています。

 

対する五十嵐俊幸は25戦21勝2敗2引き分けで11KO勝利を記録しています。

 

戦績を見比べても特に優劣は付けにくいのですが、木村選手が右利きに対して五十嵐選手は左利きです。

 

木村選手が唯一の黒星を喫したプロデビュー戦の相手が左利きの王子翔介であったことを考えればサウスポーを苦手としていることは明白です。

 

その後に2戦したサウスポー相手の試合において1勝1引き分けとまずまずの戦績を収めていますが、サウスポー対策としての経験とすれば十分な量を得られているとは言えません。

 

五十嵐選手からすれば木村選手がサウスポーに慣れるまでの早い回で仕留められれば言う事ないです。

 

ただ現在の勢いからすれば木村選手に軍配が上がります。

 

今年7月に中国の国民的英雄ボクサーであるゾウ・シミンからKO勝利を奪い、一躍世界にその名を轟かせ世界タイトルを獲得しました。

 

今の木村選手はボクサー人生の充実期に入ってきていると思いますし、もしこの試合に勝つようなことになれば長期政権も気づけるのではないかと思っています。

 

なので、今の勢いをとって木村選手の勝利を予想したいと思います。

 

 

 


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<