【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

2019年大相撲5月場所3日目 御嶽海vs高安

 

大相撲5月場所3日目、御嶽海(小結/出羽海部屋)vs高安(大関/田子ノ浦部屋)の一戦が、2019年5月14日に東京・両国国技館にて開催されます。横綱・白鵬が休場で不在となっている今場所は、優勝をねらう格好のチャンスの場でもあります。

 

5月場所も2日目を終えて、御嶽海と高安という1勝1敗同士の対戦となりました。御嶽海は3月場所の負け越しにより辛うじて小結の位置を確保していますが、今場所で勝ち越さない限り、前頭への陥落がほぼ確実になっています。今年に入って思い通りの成績を残せていない高安にとっては、綱取りに向けて仕切り直しとなる場所になっています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:1xBET

 

オッズを見てみると、御嶽海の勝利が2.17、高安の勝利が1.688となっています。大関・高安のほうが低いオッズとなっていますが、御嶽海も三役だけあって、オッズにそれほど差はついていません。

 

御嶽海は、初日に鶴竜(横綱/井筒部屋)に敗れたものの、2日目で玉鷲(前頭3枚目/片男波部屋)をはたき込みで倒し、勝敗を五分に戻しています。持ち前の瞬発力を生かした取り組みに注目しましょう。

 

対する高安は、初日に琴奨菊(前頭筆頭/佐渡ヶ嶽部屋)に一方的に押し出されて不覚を取ったものの、2日目は遠藤(前頭二枚目/追手風部屋)を突き出しで倒し、危なげなく勝利を飾っています。初日の内容を1日で修正した事への評価も高く、再び綱取りを目指す為の、そして初優勝を果たす為の戦いが続いています。

 

一刻も早く関脇に復帰したい御嶽海と、綱取りと幕内初優勝の両方を狙う高安。相撲ファンにも高い人気を誇る力士同士の取組ですが、御嶽海の出足をかわし、冷静に組んで対応する高安の勝利と予想するのが妥当と考えます。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<