【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

F1 2018 第1戦オーストラリアGP

 

 

今季F1の開幕戦オーストラリアGP決勝が3月25日にアルバート・パーク・サーキットにて開催となります。

 

決勝を前に行われた予選では昨季チャンピオンに輝いたメルセデスのルイス・ハミルトンが貫録のポールポジションを獲得。

 

2位にフェラーリのキミ・ライコネン、3位に同じくフェラーリのセバスチャン・ベッテルが続きます。

 

4位と5位にはレッドブルの2台が並び、今回の予選結果を見る限りでは今シーズンもトップ3の優勝争いが続くシーズンとなりそうです。

 

では優勝者予想オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ルイス・ハミルトン 1.44倍、セバスチャン・ベッテル 6.50倍、キミ・ライコネン 7.50倍、

 

ブックメーカー1xbet

ルイス・ハミルトン 1.40倍、セバスチャン・ベッテル 6.00倍、マックス・フェルスタッペン 7.60倍、

 

ブックメーカーnetbet

ルイス・ハミルトン 1.40倍、セバスチャン・ベッテル 5.80倍、キミ・ライコネン 8.25倍、

 

ブックメーカー3社の上位人気ベスト3のオッズを見比べても分かるように断トツの1番人気にルイス・ハミルトンが推されています。

 

ハミルトンはオーストラリアGPを2008年と2015年に制していますが、2年連続で2位に甘んじているGPですしハミルトンとオーストラリアGPとの相性は特別良いとは言えません。

 

更にオーストラリアGPはポールトゥーウィンが難しいコースで過去8年において達成できたのはたったの2回のみ、原因は5年連続ポールポジションを獲得したハミルトンが1回しか優勝していないからです。

 

そしてハミルトンに勝つとすれば、やはりライバルのセバスチャン・ベッテルが最右翼となります。

 

ベッテルは昨年のオーストラリアGPを制していますし、レッドブル時代の2011年にも優勝しているのでオーストラリアGPの実績ではハミルトンと肩を並べられます。

 

決勝は降水確率100%のなか行われますから予選とは全く異なるセッティングを強いられますし、アクシデント1つで状況がガラッと変わる可能性も考えられます。

 

ハミルトン、ベッテル両ドライバーが雨を苦手としているドライバーではありませんけど、スリッピーな路面となるだけに他のドライバーとの接触事故に巻き込まれる危険性、車の負担も増えることからマシントラブルによる途中リタイアがないとは言い切れません。

 

今シーズンを占う大事な開幕戦を制するのはどちらのドライバーか?又は第3者の出現があるのか?注目して観ていきましょう。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<