【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

ロシアW杯グループステージ・グループC第3節「オーストラリアvsペルー」

 

ロシアW杯グループステージのグループC第3節「オーストラリアvsペルー」が6月26日にフィシュトスタジアムにて開催となります。

 

1敗1引き分けの勝ち点1で3戦目を迎えるオーストラリアと2連敗のペルーとの一戦です。

 

ペルーは既にグループリーグ敗退が決定していますけどオーストラリアは勝てばグループリーグ突破の可能性がまだ残っています。

 

この試合に臨むモチベーションとすればどちらのチームが優位であるかは理解できると思います。

 

では「オーストラリアvsペルー」の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカー21bet

オーストラリア勝利 3.14倍、引き分け 3.30倍、ペルー勝利 2.51倍、

 

ブックメーカーウィリアムヒル

オーストラリア勝利 2.87倍、引き分け 3.30倍、ペルー勝利 2.40倍、

 

ブックメーカー1xbet

オーストラリア勝利 3.09倍、引き分け 3.38倍、ペルー勝利 2.55倍、

 

現在のオッズを見ると僅差ながらペルーの方が人気を集めています。

 

FIFAランキングで両チームを比べるとオーストラリアは36位、ペルーは11位とランキング上ではペルーが遥かに格上であることは否めません。

 

ただ両チームの対戦は今回が初となりますしペルーとオーストラリアが置かれている立場も異なりますからすんなりペルーが勝利するとは限りません。

 

そして両チームがグループステージで低迷している理由は共通して「決定力」にあります。

 

オーストラリアは2戦で得点1、しかもPKによる1点で流れのなかで決めたゴールはまだありません。

 

一方のペルーは得点は0、ペルーにはクリスティアン・クエバやアンドレ・カリージョなど優秀なアタッカーがいますけど、決定機を決められずにいます。

 

負けた2戦でも散々決定機までは作ってはいるのですが決めきれずに負けてしまっています。

 

グループリーグ敗退が決まりプレッシャーから解放されたことがペルーにとって良い方向に行くのかもしれません。

 

逆にオーストラリアはグループ突破には勝つことが絶対条件ですからむしろプレッシャーが大きいのはオーストラリアの方です。

 

そういった意味でもプレッシャーから解放されたペルーの方が良いサッカーが出来るのかもしれません。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<