【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

ロシアW杯決勝トーナメント1回戦「フランスvsアルゼンチン」

 

ロシアW杯決勝トーナメント1回戦「フランスvsアルゼンチン」が6月30日にカザンアリーナにて行われます。

 

グループCを2勝1引き分けの成績で1位通過したフランスとグループDで1勝1敗1引き分けの成績で2位通過となったアルゼンチンとの一戦です。

 

フランスは初戦のオーストラリアに2−1と勝利、続くペルーに1−0、3戦目のデンマークに0−0のスコレスドローとグループリーグは手堅くまとめた印象があります。

 

ただ前評判の高かったフランスだけに結果と内容には不満が残ることも事実です。

 

そしてチーム状態が思うように上がって来ない中、グループリーグ第3戦目を控えメンバー中心で臨んだことが裏目と出ないか心配されます。

 

一方のアルゼンチンはグループリーグ初戦でアイスランドと1−1の引き分け、続く2戦目はクロアチアに0−3と大敗を喫しグループリーグ敗退の危機に。

 

そして3戦目のナイジェリア戦で2−1と勝利を挙げ、苦しみながらもグループリーグを突破してきました。

 

アルゼンチンは南米予選で苦しんだまま修正できずにW杯本戦を迎えてしまった印象があります。

 

ただ崖っぷちに立たされながらも3戦目で勝利を手にしたこと、3戦目でメッシを真ん中から右サイドに配置した布陣が功を奏したことで良い方向に変わってくるのではないかと思います。

 

グループリーグでは本調子とはいかなかった両チームが、決勝トーナメントで真の実力を見せてくれるのはどちらになるのか?

 

そして両チームのエース、グリーズマンとメッシの活躍が勝利のカギを握っていることは間違いありませんから、リーガのエース対決に注目が集まります。

 

では「フランスvsアルゼンチン」の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

フランス勝利 2.40倍、引き分け 2.87倍、アルゼンチン勝利 3.30倍、

 

ブックメーカー1xbet

フランス勝利 2.43倍、引き分け 3.10倍、アルゼンチン勝利 3.60倍、

 

ブックメーカー10bet

フランス勝利 2.35倍、引き分け 3.05倍、アルゼンチン勝利 3.45倍、

 

現在のオッズを見ると僅差でフランスがアルゼンチンを抑えている格好です。

 

グループリーグ3戦の結果と内容を見ればこのオッズにも納得です。

 

両チームをFIFAランキングで比べると、フランスは7位でアルゼンチンは5位、ランキング上ではアルゼンチンが格上ですけど、その差は僅かですから実力的にはほぼ互角と言って間違いないです。

 

ただ過去の対戦成績では、アルゼンチンの6勝2敗3引き分けとフランスに少々分が悪いデータが残っています。

 

相性で言えばアルゼンチンが有利と言えるでしょうけど、アルゼンチンはグループリーグの出来が悪かったことが不安です。

 

しかし第3戦でみせたアルゼンチンならフランスとも互角以上に戦えると確信しています。

 

よって今回はグループリーグでは輝けなかったメッシが決勝トーナメントで本来の輝きを見せてくれると信じ、アルゼンチン勝利を予想と致します。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<