【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

リーガ・エスパニョーラ第2節「ヘタフェvsエイバル」

 

リーガ・エスパニョーラ第2節「ヘタフェvsエイバル」が8月25日にヘタフェのホームスタジアムであるコリセウム・アルフォンソ・ペレスにて開催となります。

 

柴崎岳が所属するヘタフェが今季からベティスに移籍した乾貴士の古巣であるエイバルとの一戦です。

 

開幕戦を落した両チームだけに今季の初勝利を早く挙げたいところでしょうけど、両チームの戦力差はあまり感じられませんのでホームで戦える分、ヘタフェが優勢とみる意見が大多数を占めています。

 

果たして今季の初勝利を挙げるのはどちらとなるのか?柴崎選手の開幕戦に続く先発出場はあるのか?

 

勝敗予想に移る前にまずはブックメーカーにて勝敗オッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

ヘタフェ勝利 2.00倍、引き分け 3.25倍、エイバル勝利 3.90倍、

 

ブックメーカー1xbet

ヘタフェ勝利 2.11倍、引き分け 3.34倍、エイバル勝利 4.18倍、

 

ブックメーカー10bet

ヘタフェ勝利 2.05倍、引き分け 3.25倍、エイバル勝利 3.85倍、

 

現在のオッズを見ると予想通りホームのヘタフェが人気を集めています。

 

両チームの開幕戦の結果を見ると、ヘタフェはレアル・マドリードのアウェイ戦で結果は0−2と敗戦、エイバルはホームで今季から1部に昇格してきたSDウエスカと対戦し1−2で黒星を喫しています。

 

ヘタフェはビッグクラブのレアル・マドリード相手に敗戦となりましたが、前半は互角の戦いを見せていましたし、いくつか得点チャンスも作っていましたので一定の評価を与えることも出来ます。

 

一方のエイバルの方はホームで昇格チーム相手に黒星を喫してしまうなど、少し不甲斐なさが残る結果となってしまいました。

 

同じ負けでもヘタフェの方がポジティブな印象を受けますので、開幕戦の1試合を見る限りではヘタフェの方がチーム状態も良さそう見えますし、ホームアドバンテージも加味すればヘタフェ勝利で仕方ないと言えます。

 

開幕戦で当初ベンチスタートが予想された柴崎選手でしたが、スタメンに名を連ね長短のパスを駆使してチャンスメイクを多数演出しそれなりに活躍していました。

 

ただ柴崎本人はチャンピオンズリーグに出場するようなチームに移籍したいと口にしていましたので、今夏でヘタフェを退団すると散々報じられていましたからスタメン出場を疑問視する声が聞こえてきます。

 

欧州5大リーグのうちイタリアとイングランドの移籍市場はすでに締め切られていますけど、スペイン、ドイツ、フランスの移籍市場は31日まで開いています。

 

よって移籍願望の有る柴崎選手の能力と現在のコンディションを図る為のショーケースとして、レアル・マドリードとの開幕戦のピッチに無理やり送り込んだのではないかと囁かれています。

 

もしこれが本当で他チームに移籍するのであれば柴崎選手が今回スタメンで出場することはないでしょうし、逆にスタメン出場するなら今夏の移籍はないとみて間違いないと思います。

 

試合結果と共に柴崎選手の動向にも注目が集まる試合となりそうです。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<