【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

ブンデスリーガ第2節「フランクフルトvsブレーメン」

 

ブンデスリーガ第2節「フランクフルトvsブレーメン」が9月1日にフランクフルトのホームスタジアムであるコメルツバンク・アレーナにて開催となります。

 

リーグ3位長谷部誠が所属するフランクフルトがリーグ10位で大迫勇也所属のブレーメンと対戦します。

 

フランクフルトは前節の開幕戦で体調不良によりベンチ外となっていた長谷部選手がスタメン復帰することが濃厚となっています。

 

フランクフルトでは代えの効かない選手となっている長谷部選手が開幕戦でベンチ外になったことを気に掛けていましたので安心しました。

 

一方のブレーメンの大迫選手はホームで迎えたマインツとの開幕戦で先発フル出場を果たし、得点こそ奪えませんでしたが随所に大迫らしい味方を活かす活躍を見せてくれました。

 

守りの長谷部と攻めの大迫選手、2人のマッチアップが見どころとなる一戦です。

 

ではフランクフルトvsブレーメンの勝敗オッズをブックメーカー3社から見ていきましょう。

 

ブックメーカー21bet

フランクフルト勝利 2.47倍、引き分け 3.45倍、ブレーメン勝利 2.97倍、

 

ブックメーカーウィリアムヒル

フランクフルト勝利 2.45倍、引き分け 3.30倍、ブレーメン勝利 2.87倍、

 

ブックメーカー1xbet

フランクフルト勝利 2.53倍、引き分け 3.50倍、ブレーメン勝利 3.01倍、

 

現在のオッズを見るとホームのフランクフルトがブレーメンを抑えて人気を集めていますが、両チームのオッズ差は僅かです。

 

オッズが示す通り今回は接戦となるでしょう。

 

フライブルクとのアウェイの開幕戦で勝利したフランクフルトですが、試合内容を見ると決して盤石の中で勝利を挙げた試合ではありませんでした。

 

ホームのフライブルクにもチャンスは沢山ありましたが、決定機をものにしたのがフランクフルトだっただけの試合です。

 

決定機を逃さず決めきれたフランクフルト攻撃陣は称賛に値しますけど、守備の緩さが随所にみられましたから今回その穴埋めを長谷部選手がしてくれるものと思いたいです。

 

対してマインツとの開幕戦で引き分けたブレーメンでしたが得点チャンスは沢山作りあとは決めるだけの攻撃は見せていました。

 

ブレーメンが勝利するにはFWの大迫選手が得点を決めてくれるかどうかに懸かっていると思いますので、今回の試合は両チームの日本人選手がキーマンとなっていることは間違いないです。

 

そして今回の予想はホームアドバンテージが見込める分、フランクフルトがやはり優位であると思いますので今回はフランクフルト勝利を予想と致します。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<