【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

ブンデスリーガ第2節「RBライプツィヒvsデュッセルドルフ」

 

ブンデスリーガ第2節「RBライプツィヒvsデュッセルドルフ」が9月2日にRBライプツィヒのホームスタジアムであるレッドブル・アリーナにて開催となります。

 

リーグ戦1試合を終えた時点での順位は18位で最下位のRBライプツィヒと11位デュッセルドルフとの対戦となります。

 

現時点での順位こそデュッセルドルフの方が格上になりますけど、まだ1試合を消化しての順位ですからあまり参考にはなりませんし、クラブ規模や近年の成績を加味すればRBライプツィヒの方が格上のチームになります。

 

そのうえ今回の試合はRBライプツィヒのホーム戦、デュッセルドルフにとっては難しい試合になる事は間違いありません。

 

前節でベンチ外だったデュッセルドルフの宇佐美選手の出場はあるのか?勝敗と共に宇佐美選手の動向も気になる一戦と言えます。

 

ではRBライプツィヒvsデュッセルドルフの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

RBライプツィヒ勝利 1.40倍、引き分け 5.00倍、デュッセルドルフ勝利 7.00倍、

 

ブックメーカー1xbet

RBライプツィヒ勝利 1.44倍、引き分け 5.00倍、デュッセルドルフ勝利 8.50倍、

 

ブックメーカー10bet

RBライプツィヒ勝利 1.38倍、引き分け 4.75倍、デュッセルドルフ勝利 8.50倍、

 

現在のオッズを見るとやはりホームのRBライプツィヒが1倍台のオッズを付けて優勢となっています。

 

デュッセルドルフよりも格上チームとして評価されているRBライプツィヒですが、ドルトムントとアウェイで対戦した開幕戦では先制しながらも1−4と大敗を喫してしまいました。

 

順調な滑りだしとは行かなかったRBライプツィヒですけど、相手はドイツを代表する名門ドルトムントです。

 

4失点した守備に関しては立て直しが必要ですけども攻撃に関してはドルトムントと同じようにチャンスは作っていましたから、今回は仕切り直しのホーム戦、開幕戦の結果は度外視しても問題ないと思います。

 

一方のデュッセルドルフは6季ぶりに1部リーグの開幕戦を迎えたアウグスブルクとのホーム戦で1−2と敗戦。

 

昨シーズン12位のアウグスブルクにホームで惨敗したデュッセルドルフが、昨シーズン6位だったRBライプツィヒに普通に考えてもアウェイで勝てるわけがありません。

 

RBライプツィヒの強力攻撃陣をデュッセルドルフの守備陣が抑えきるとは到底思えませんので、今回は人気通りRBライプツィヒ勝利でやむなしと見ています。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<