【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

リーガ・エスパニョーラ第4節「バレンシアvsベティス」

 

リーガ・エスパニョーラ第4節「バレンシアvsベティス」が9月16日にバレンシアのホームスタジアムであるエスタディオ・デ・メスタージャにて行われます。

 

リーグ18位のバレンシアと乾貴士が所属する13位ベティスとの一戦です。

 

昨シーズン4位とリーガビッグ3に次ぐ成績を収めたバレンシアでしたが、今季はまだ未勝利とスタートダッシュを決めることが出来ませんでした。

 

今回はホーム戦ですし何が何でも勝ち星を掴みたいところでしょう。

 

一方のベティスはホームで迎えた開幕戦こそレバンテに0−3と大敗したものの、2戦目アウェイのアラベス戦で引き分け、3戦目にはセビージャとのセビージャダービーを制して初勝利を挙げるなど徐々にチーム状態を上げてきています。

 

今回は強豪バレンシアが相手のうえ、アウェイ戦となるので厳しい戦いを強いられることは間違いありませんけど、状態の良さを活かしてどこまで戦えるのか?ベティスにとって試金石となる一戦だと思います。

 

そして乾貴士の3試合連続となるスタメン出場はあるのか?そろそろゴールを期待せずにはいられない乾選手の活躍にも注目が集まります。

 

ではバレンシアvsベティスの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

バレンシア勝利 1.75倍、引き分け 3.70倍、ベティス勝利 4.40倍、

 

ブックメーカー1xbet

バレンシア勝利 1.78倍、引き分け 3.98倍、ベティス勝利 5.00倍、

 

ブックメーカー10bet

バレンシア勝利 1.74倍、引き分け 3.75倍、ベティス勝利 4.80倍、

 

現在のオッズを見るとホームのバレンシアが断然優勢となっています。

 

両チームの規模や戦力を比較してもバレンシアが格上となりますし、今回はバレンシアのホーム戦ですから人気するのは当然です。

 

バレンシアが未勝利と言ってもホームで引き分けた開幕戦は、リーガビッグ3のアトレチコ・マドリードが相手でしたし、2戦目と3戦目はアウェイだったことを考えれば、今回は格下ベティスが相手のホーム戦、今回こそは順当にバレンシアが勝利を収めると思います。

 

対するベティスは前節で長年勝てなかったセビージャ相手に久し振りの勝利を飾ることが出来ましたから選手たちのモチベーションはいつも以上に高まっていると考えられます。

 

確かに勢いがある今のベティスは怖い存在ではありますけど、アウェイでバレンシアを相手に勝つまでは至らないと考えますので、今回は人気通りバレンシア勝利を予想と致します。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<