【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

プレミアリーグ第6節「レスター・シティvsハダースフィールド」

 

プレミアリーグ第6節「レスター・シティvsハダースフィールド」が9月22日にレスター・シティのホームスタジアムであるキングパワー・スタジアムで開催されます。

 

岡崎慎司所属のリーグ10位レスターが18位降格圏に沈むハダースフィールドと対戦します。

 

現在のレスターは2勝3敗と黒星が1つ先行する状態でしかも2連敗中とチーム状態は良いとは言えません。

 

チーム状態を上げる意味でも今回のホーム戦で勝利を挙げ星を五分に戻したいところです。

 

一方のハダースフィールドは今シーズン3敗2引き分けとまだ勝ち星を挙げていませんし、今回はアウェイ戦で厳しい戦いになることは明白です。

 

両チームのチーム状態とホームアドバンテージを考慮すればレスターが有利であることは否定しませんけど果たして結果はどうなるでしょうか?

 

岡崎選手の出場も交えて日本人には興味深い一戦になること間違いありません。

 

ではレスター・シティvsハダースフィールドの勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

レスター・シティ勝利 1.60倍、引き分け 3.70倍、ハダースフィールド勝利 6.00倍、

 

ブックメーカー1xbet

レスター・シティ勝利 1.65倍、引き分け 3.94倍、ハダースフィールド勝利 6.55倍、

 

ブックメーカー10bet

レスター・シティ勝利 1.60倍、引き分け 3.80倍、ハダースフィールド勝利 6.45倍、

 

現在のオッズを見るとやはりホームのレスターが断然人気となっています。

 

両チームの現在の順位、チーム状態、ホームアドバンテージを考えればレスターが人気するのも当然です。

 

しかも昨シーズンのリーグ戦の対戦成績を見てもレスターは1勝1引き分けとハダースフィールドに負けていませんし、今回と同じレスターのホーム試合では3−0と圧勝していることも心強いです。

 

よって今回は人気通りレスター勝利で固く収まると予想いたします。

 

そして気になるレスター岡崎選手の出場機会を見ると、今シーズンはリーグ戦では途中出場が2試合とリーグカップでフル出場と一定のチャンスは貰っているようにも見えます。

 

ただ前節のボーンマウス戦ではベンチ外だったので、今回は出場機会があるのか不透明ですけど、そろそろ目に見える結果、ゴールを決めて欲しいところです。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<