【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

イングランドプレミアリーグ第20節「トッテナム・ホットスパーvsサウサンプトン」

プレミアリーグ第20節「トッテナム・ホットスパーvsサウサンプトン」が12月26日にウェンブリー・スタジアムにて開催となります。

 

リーグ5位につけるトッテナムが吉田麻也選手所属の13位サウサンプトンを迎えての一戦。

 

トッテナムは来季のチャンピオンズリーグ出場権が得られる4位以内に入る為、または優勝戦線に踏みとどまる為にもホームで下位チームに負けるわけにはいきません。

 

一方のサウサンプトンは降格圏チームとの勝ち点差3と後がない状態で、トッテナム、マンチェスター・ユナイテッドと強豪相手の連戦が続きます。

 

次節のマンU戦に繋げる為にも今回は引き分け勝ち点1は最低でも奪いたいところです。

 

では勝敗予想へ移る前に、まずはブックメーカーにてオッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

トッテナム・ホットスパー勝利 1.38倍、引き分け 5.60倍、サウサンプトン勝利 9.30倍、

 

ブックメーカー10bet

トッテナム・ホットスパー勝利 1.35倍、引き分け 5.10倍、サウサンプトン勝利 9.00倍、

 

ブックメーカーnetbet

トッテナム・ホットスパー勝利 1.35倍、引き分け 5.10倍、サウサンプトン勝利 9.00倍、

 

現在のオッズを見るとホームのトッテナムが優勢のようです。

 

前節のアウェイ、スウォンジー戦を3−0で快勝したトッテナム、ハットトリックを決めたエースFWのハリー・ケイン選手が大爆発した試合でした。

 

トッテナムの得点源で現在のリーグ得点王であるケイン選手をサウサンプトン守備陣が抑えきれるかどうかが勝敗の鍵を握っていると思います。

 

というのも昨シーズン2位のトッテナムがここまで5位と順位を下げている要因として、勝たなければならないホーム戦で下位チームに取りこぼしが多い事が挙げられます。

 

第3節のバーンリー戦1−1の引き分け、第5節のスウォンジー戦0−0の引き分け、第13節のウェスト・ブロムウィッチ戦1−1の引き分けとホームで3回も引き分けています。

 

なので、格下サウサンプトンと言えども流石に勝つことは難しいですが引き分けるチャンスは十分あります。

 

トッテナム勝利のオッズがここまで低いなら、逆に引き分けのオッズの方が今シーズンのトッテナムのデータを見た上でも狙い目だと思います。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<