【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

アジアチャンピオンズリーグ グループH 川崎フロンターレvs蔚山現代

 

アジアチャンピオンズリーグ グループH、川崎フロンターレvs蔚山現代の一戦が、2019年4月23日に等々力陸上競技場にて開催されます。

 

グループHは既に3試合を消化しており、川崎フロンターレは1勝2敗・勝ち点3で3位、蔚山現代は2勝1分け・勝ち点7で首位となっています。2019年4月10日に蔚山現代のホームで対戦した際は、1-0で蔚山現代が勝利しています。この両チームは昨季のアジアチャンピオンズリーグでも対戦しており、その際は蔚山現代の1勝1分けとなっています。

 

それでは、この対戦での勝利予想オッズを、ブックメーカーから見てみましょう。

 

ブックメーカー:1xBET

 

 

 

オッズを見てみると、川崎フロンターレの勝利が1.92、蔚山現代の勝利が4.44、引き分けが3.28となっています。

 

川崎フロンターレはJ1リーグでスタートダッシュに失敗しており、首位FC東京と勝ち点7差の7位となっています。MFを中心に昨季の様な強さが見られず、両サイドバックのチョイスにも苦慮している状況です。特にケガ人が多く発生している中盤の構成に頭を抱えており、また新加入FWレアンドロ・ダミアンがなかなかJ1にフィットできていない事も不調の要因といえます。この試合の注目選手はFW知念慶です。第5節松本山雅戦から4試合連続ゴールを続けており、プライベートでも2月に結婚していた事を発表するなど、公私ともに絶好調と言えます。アジアチャンピオンズリーグ初ゴールとなるでしょうか。

 

対する蔚山現代は、アジアチャンピオンズリーグを2勝1分けで首位を走っており、リーグ戦でも4連勝中で2位につけています。蔚山現代の注目選手はFWジュニオール・ネグランです。昨季のKリーグ1で22得点を挙げ、ベストイレブンにも選出されています。32歳と遅咲きの選手ではありますが、長身ながらテクニカルで得点力に優れた選手です。

 

川崎フロンターレのホームではあるものの、過去5戦で1勝3敗1分けと苦手感は否めません。大黒柱であるMF中村憲剛や守田英正、谷口彰悟らをケガで欠く川崎フロンターレが苦戦を強いられるのは必須で、絶好調のFW知念慶の活躍とFW齋藤学のパフォーマンスに大きく依存されると言えるでしょう。この試合は引き分けと予想します。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<