【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

スペイン・リーガエスパニョーラ第21節「アスレティック・ビルバオvsエイバル」

 

リーガエスパニョーラ第21節「アスレティック・ビルバオvsエイバル」の一戦が、1月27日にエスタディオ・カンポ・サン・マメスにて開催となります。

 

リーグ12位のアスレティック・ビルバオがホームに8位エイバルを迎えての一戦。

 

日本代表の乾貴士が所属する好調エイバルがアウェイでどのような戦い方を見せてくれるのか注目の一戦となっています。

 

ではブックメーカーにてこの試合の勝敗オッズを見て行きましょう。

 

ブックメーカー1xbet

アスレティック・ビルバオ勝利 1.97倍、引き分け 3.54倍、エイバル勝利 4.50倍、

 

ブックメーカーw88

アスレティック・ビルバオ勝利 1.86倍、引き分け 3.45倍、エイバル勝利 4.35倍、

 

ブックメーカーbwin

アスレティック・ビルバオ勝利 1.80倍、引き分け 3.50倍、エイバル勝利 4.40倍、

 

現在のオッズを見るとホームのアスレティック・ビルバオが優勢となっています。

 

アスレティック・ビルバオが人気となっている理由としては、やはり前回対戦の結果が重視されているようです。

 

8月28日に行なわれたリーグ第2節のエイバルホーム戦において、アスレティック・ビルバオがアウェイながらも1−0で勝利を収めました。

 

今回は立ち位置を入れ替えてアスレティック・ビルバオがホームアドバンテージの恩恵を受けますから更に勝つ可能性は上がります。

 

そして現在のアスレティック・ビルバオはチーム状態が良いことも忘れてはなりません。

 

リーグ戦は9戦負けなしの3勝6引き分けの成績を収めており現在は好調期にあると言えるでしょう。

 

直近の2戦こそ引き分けで勝利こそありませんけど、2戦ともアウェイ戦でしたし今回はホームに変わることを考えれば負けることは考えられません。

 

アスレティック・ビルバオが引き分け以上の結果を出すことは明白です。

 

一方のエイバルもアスレティック・ビルバオに負けて劣らずの好結果を挙げています。

 

前々節のホーム戦アトレチコ・マドリッドとの試合に0−1で敗れはしましたけど、9戦して6勝1敗2引き分けとエイバルも好調をキープしている印象です。

 

ただ前節のホーム戦で最下位マラガに1−1と引き分けに終わったのは、来季の欧州カップ戦出場権を獲得する6位以内を目指すエイバルとすれば痛い引き分けだったと言えます。

 

もしかするとエイバルのチーム状態とすれば少し下降気味なのかもしれません。

 

よってアスレティック・ビルバオ勝利が濃厚ですけど、引き分けまで抑えておくのが必要と考えます。

 

 

 

 

 

 

 


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<