【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

ドイツ・ブンデスリーガ第20節「レヴァークーゼンvsマインツ」

 

ブンデスリーガ第20節「レヴァークーゼンvsマインツ」の一戦が、1月28日にレヴァークーゼンのホームスタジアム「ベイアレーナ」にて開催となります。

 

リーグ3位のレヴァークーゼンと降格圏手前に位置する15位マインツとのミスマッチゲーム。

 

両チームの実力差は現在のリーグ順位を見れば明らかなので、レヴァークーゼンが有利な試合展開になることは明白ですけど、マインツには日本人選手の武藤選手が在籍しているので彼の活躍に期待しましょう。

 

ではブックメーカの勝敗予想を見ていきます。

 

ブックメーカー1xbet

レヴァークーゼン勝利 1.48倍、引き分け 5.20倍、マインツ勝利 7.00倍、

 

ブックメーカーnetbet

レヴァークーゼン勝利 1.41倍、引き分け 4.80倍、マインツ勝利 7.00倍、

 

ブックメーカーw88

レヴァークーゼン勝利 1.41倍、引き分け 4.80倍、マインツ勝利 7.00倍、

 

現在のオッズを見るとやはりホームのレヴァークーゼンが優勢のようです。

 

前回対戦はリーグ第3節マインツのホーム戦で、結果は驚くことに3−1でマインツが勝利しています。

 

前回結果を参考に入れるならもう少しマインツが人気しても良さそうですけど、マインツは今シーズンのアウェイ戦において5敗4引き分けと勝ち星が無いこともオッズに影響していると考えます。

 

そして何よりも現在のレヴァークーゼンのチーム状態が非常に良いことが挙げられます。

 

前々節で黒星を喫しましたけど相手が首位のバイエルンだったことを考えれば納得ですし、それまで12戦負けなしの6勝6引き分けと堂々たる成績を収めていました。

 

なので、前回直接対決の場ではマインツに敗戦してはいますけど、今のレヴァークーゼンであれば逆転は可能ですし、ホームアドバンテージも見込めることからも今回はレヴァークーゼン勝利で間違いないと思います。

 

マインツは武藤選手の調子が上がってきており、現在2戦連発ゴール中、前節ではドッペルパックを決めていますので武藤選手の3戦連発に期待しましょう。

 

武藤選手はW杯日本代表候補の当落線上の選手ですから、ゴールを決めて代表監督のハリルホジッチへのアピールに成功してもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

 


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<