【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

EAFF E-1サッカー選手権「日本vs韓国」

日本で行われているE-1サッカー選手権の「日本vs韓国」が12月16日に味の素スタジアムにて開催となります。

 

日本の永遠のライバルである韓国との一戦とあって、選手、サポーター共に普段以上に力が入る試合となるでしょう。

 

現在の順位も1位が日本、2位が韓国で、この一戦にE-1サッカー選手権の優勝が掛かっているので、白熱した好ゲームが期待されます。

 

ではブックメーカの予想オッズから見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

日本勝利 2.45倍、引き分け 3.28倍、韓国勝利 3.168倍、

 

現在のオッズを見ると開催国の日本が優勢となっています。

 

日本vs韓国の対戦成績を見ると、日本の13勝35敗21引き分けで韓国が2倍以上の勝ち星を挙げていることが分かります。。

 

日本がワールドカップ初出場を決めたのが1998年のフランス大会でしたが、韓国は既に1954年のスイス大会で初出場を果たし、1986年のメキシコ大会以来9大会連続でワールドカップに出場している歴史があります。

 

それを考えると30年〜50年前の両国間の実力差は歴然としていましたが、ここ10年で言えば日本も韓国と肩を並べるほどの実力を持つようになり良い勝負が出来るようになってきています。

 

FIFAランキングも日本が55位、韓国が59位とランキングでは日本が少し上ですが、ほぼ実力差は変わりないと言えるでしょう。

 

更に直近の成績だと5戦して2勝3引き分けで、ブラジルワールドカップで指揮を執ったザッケローニ監督体制以来、日本は韓国に一度も負けていません。

 

韓国のシン・テリョン監督はロシアW杯アジア最終予選中にウリ・シュティーリケ監督から引き継ぎ、見事W杯への出場権を獲得しましたが、シン・テリョン監督に代わって韓国が良くなったかと言われれば疑問符が付きます。

 

対して日本は予選前から一貫してハリルホジッチ監督ですし、最近は監督の戦術、やりたいサッカーが選手に浸透してきている印象があります。

 

日本で行われている試合なので地の利がある日本が少しだけ韓国を上回っていると思いますし、直近の対戦成績が日本勝利への自信を深めます。

 

海外組が招集できず、ベストメンバーではないでしょうから選手間同士の距離感や連携不足は否めませんけどベストを尽くして韓国撃破を見せて欲しいと思います。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<