【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16セカンドレグ「バルセロナ VSチェルシー」

 

 

UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16セカンドレグ「バルセロナ VSチェルシー」の一戦が3月14日にバルセロナのホームスタジアムであるカンプ・ノウにて開催となります。

 

2月21日にチェルシーのホームで行われたファーストレグの結果は1−1のドローに終わりました。

 

この結果を受けセカンドレグで勝利したチームがベスト8進出となります。

 

今季のバルセロナはホームで負けなしとホーム戦ではどんな相手でも絶対的優位が示されていますから、今回の試合もバルセロナ有利であることは間違いないでしょう。

 

ではブックメーカーのオッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

バルセロナ勝利 1.44倍、引き分け 5.00倍、チェルシー勝利 8.60倍、

 

ブックメーカー10bet

バルセロナ勝利 1.41倍、引き分け 4.75倍、チェルシー勝利 8.00倍、

 

ブックメーカーbwin

バルセロナ勝利 1.40倍、引き分け 4.75倍、チェルシー勝利 7.75倍、

 

やはりホームのバルセロナが1倍台のオッズを付けて人気を集めています。

 

今シーズンのバルセロナはリーグ戦では2位アトレチコ・マドリードに勝ち点8ポイント差を付けて首位に立ち、ほぼリーグ優勝を決めていると言っても過言ではありません。

 

更に国王杯でも決勝進出を決め、今季はチャンピオンズリーグ制覇と合わせて3冠も夢ではありません。

 

今のバルセロナのの充実度を考えれば、この試合は誰もがバルセロナ勝利を予想すると思いますが、実は過去の対戦成績を見ると、チェルシーが4勝、バルセロナ3勝、6引き分けとチェルシーが勝ち越していることが分かります。

 

更にファーストレグの試合はスコアこそ1−1の引き分けでしたけど、試合内容はチェルシーが終始バルセロナを圧倒した試合でした。

 

終了間際のミスパス一本をメッシに決められる不運はありましたけど、内容で圧倒したのはチェルシーでしたから今回アウェイだからと言って簡単にチェルシーを切るのは如何なものかと思います。

 

チェルシーのコンテ監督はこの試合の結果次第では去就問題に発展する重要な一戦となりますから、策を弄せず簡単にバルセロナに勝ちをくれてやるコンテ監督では無いので、アウェイのバルサ戦に備えた特別な戦術をきっと用意しているはずです。

 

試合当日はコンテ監督の采配にも注目して観ましょう。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<